2017年05月10日

奄美2日目

2日目朝、03:45起床、04:00出発(毎朝、この時間)で、原生林に向かう。
森に到着したとき、辺りは真っ暗。寝ころんで、リュウキュウコノハズクの声を聞く・・・
こういう時間が幸せ・・・

そして、空が白み始めると、オオトラツグミが鳴く。
辺りが明るくなってきたので、車の外にでて、森を歩いてみた。
だけど、またまた「ハブ恐怖症」のため、林道の両側に草や木が生い茂った
ところまで入っていく勇気がない。
で、引き返そうや、と言ったとき・・・
なんと、Kが、林道の先の先を、オオトラツグミがトコトコとのんびりと歩いている
のを発見!!!うわ〜、オオトラツグミが歩いているよ。
だけど、オオトラツグミは、道の角を曲がっていってしまい、もう戻ってこなかった。
その後、道を引き返していると、突然、ミミズをくわえたオオトラツグミ2羽が私に
向かってきた!!!私との距離2m!!!
私にぶつかる!と思ったオオトラツグミ2羽。私の2m前に90度回転し、藪の中に
消えた・・・「私が見えたから藪に入った?それとも、藪の中にヒナがいる?」

しばらくして、車まで戻ったところで、Kが、オオトラをどうしても見たいからもう一度
オオトラを見たところまで行こうと言う。
さっき私の2m前にきたときは、ヒヨドリをみていて、オオトラを見逃したK.
なんとKは、オオトラの最後の消える瞬間しか見れなかったのだ!
そして、Kがはるか遠くに歩いていき、私から見えなくなった。

のんびり過ごす私。そのとき、ふと、後ろで「がさがさっ」と音が。
振り向くと、私の5m後ろをオオトラが歩いていた!
オオトラはその後、木の間をすりぬけて遠くに飛んでいった。

そして5分後、Kが戻ったきた。
「オオトラ、見れなかったじゃろ」と私。「うん、いなかった」とK.
「じゃろうね、さっきまで、ここにいたよ!」
「え〜!!!!」と悔しがるK.

その後、朝ごはんを食べ、今度は別の林道を歩く。
そして、そこで、今度は別のオオトラが、トコトコと歩いている。
全然人をこわがらず、近寄っても知らん顔。
ホント、トラとは違うわ〜!嘴は太いし、体の色も違う。
足も長いし!一番違うのは目が大きく見えること!
じっくり見れたので写真にも挑戦したが、おもしろすぎるほどボケボケ〜!
なんとか「トラツグミか?!」とわかる程度の、クイズにしたらおもしろい
ボケボケ写真。

そして、・・・森をさらに歩き、アカヒゲはたくさんいたけど、やっぱり姿は
見れず、声のみ。
そして、オーストンオオアカゲラの姿も3羽ゲット!

いや〜。2日目で、またもう帰っても良いくらい満足しました!


posted by タカ子 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奄美1日目

以前の教訓から早めに空港にたどり着き、ゆっくりお昼ご飯を食べた。そして待っていると
なんと、天候不順で40分出発が遅れるとの放送が。
結局、とろとろと誘導を始め、とろとろと皆が移動するものだから、1時間遅れになってしま
った。でも、よくあることみたい。帰りも、逆の人達の飛行機が遅れていたから。
私、飛行機好きなんですよね。1500mしかないという島の滑走路に着陸する時もおもしろ
かったです。どんどん高度は下がっているのに陸が見えない、ずっと海・・・と思っていたら、
突然滑走路が目の前に現れました。
出発するときも、車輪の真横だったから、スピードあがって、空に浮いたら、車輪がパッと
羽の中にしまわれたのもおもしろかったです。
そして、島に到着すると、雨・・・。なんと、2日間も雨が降っていたとのこと。
でもまあ小雨。15時過ぎていたので、すぐに、干潟に向かいました。

まず、目に入ったのが、アオアシシギとキアシシギ。メダイチドリとオオメダイチドリも複数羽。
春の渡りを見に行ってないから、今年シギチを見るのは初めて。普通にいろんな種類がいる!
そして、もうしばらく見ていると、なんとコシャクシギが普通にいて、もう少し見ていると
ウズラシギが2羽目の前に飛んできました。そして、もういっか、と満足したところで、
キョウジョシギを発見!チュウシャクシギ、ダイゼン、ソリハシシギ・・・
今日はもう、満足だ〜と思ったけど、日の入りは19時。よし、今日中に、山の鳥も見るぞと
森へ。

森についたの時には既に17時を過ぎていた・・・
そして・・・そこは、アカヒゲパラダイスでした。
アカヒゲが、4〜5羽、すぐ近くで鳴いていました。そして、知りました。アカヒゲ、手ごわいと。
よく、アカヒゲは追うと逃げるから、じっと待っていれば地面におりてくるよ、なんて聞きますが、
それは渡ってきたばかりの頃なのでしょう。繁殖期まっただ中の奄美は、まるで広島の7月
のよう・・・警戒心強くてびっくり。
で、アカヒゲをいくら探しても全然見つけられない。しかも、「ハブ」の勉強をしていってるもん
だから、山の中もずかずか行けないし・・・

と、その時遠くで「ピヨーン、ピヨーン、ピヨーン」とはねているものを発見!
ん???あれは・・・

「ルリカケス!!!!」

ということで、1日目にして、ルリカケスの姿をじっくり見、アカヒゲの声を堪能し、夜になると
リュウキュウコノハの声を堪能し、1日目で、すでに大満足したのでした。


posted by タカ子 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

奄美に行ってきました!

GWに奄美に行ってきました。
奄美の鳥は繁殖期真っ最中。夜明け前しか鳴かない状態になっていて、
見つけるのにとても苦労しました。
が、大満足の旅でした。
固有種も見れたし、結果的には、合計50種ちょっと見てました。
旅の詳細は、後日。

---5/4-5/7の鳥(合計54種)---
ウミウ1、ダイサギ2+、チュウサギ2+、アマサギ4、クロサギ3、コサギ1、ミゾゴイS、
マガモ♀2、カルガモ+、ミサゴ1、ミフウズラ2、ヒクイナ1・S2、シロハラクイナ1、
シロチドリ1、メダイチドリ+、オオメダイチドリ+、ダイゼン+、キョウジョシギ1、トウネン1、
ウズラシギ2、キリアイ1、アオアシシギ+、イソシギ、ソリハシシギ1、チュウシャクシギ+、
コシャクシギ1、オオジシギ?(2mの距離からみた大きさと顔と立ち姿から、2日連続)、
セイタカシギ1、キジバト+、ズアカアオバト+、リュウキュコノハズクS+,アオバズクS1,
アカショウビン2・S+、オーストンオオアカゲラ♂3・S+、コゲラ、リュウキュウツバメ+(巣
立ち雛含む)、サンショウクイ+、ヒヨドリ+、シマアカモズ1、アカヒゲ♂1・S+、
イソヒヨドリ♂♀+、オオトラツグミ3・S+、オオヨシキリS2、セッカ+、キビタキS+、
サンコウチョウ+、ヤマガラ+、シジュウカラ+、メジロ+++、スズメ、ルリカケス++、
ブト+、キアシシギ+、ジョウビタキ声?2(謎)
---鳥以外---
イシガケチョウ、テングチョウ、リュウキュウアサギマダラ、ツマグロヒョウモン♀、
リュウキュウヒメジャノメ

posted by タカ子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

山菜天ぷら&ギターの会

山菜天ぷら&ギターの会に行ってきました。
昔も食べ過ぎて翌日お腹が痛くなったくせに、また懲りずにたくさんたくさん食べ(全種類食べた
いから・・・)、ちょっと気分が悪くなりました・・・
山菜天ぷら・・・・おいしい・・・
山菜てんぷら.JPG

そして、その後は、ギターの演奏を聞き、ギターにあわせて歌を歌いました。
超楽しかったです。ギターが弾けたら、ステキですね!

そして1泊し、野鳥、蛾などを満喫しました。
みなさま、大変ありがとうございました。
posted by タカ子 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の後の4月裏山

雨の翌日・・・
たくさんの鳥が渡っていた。
センダイムシクイが2羽も!キビタキも日々3〜4羽いる。個体が次々と入れ替わってる
みたい。キビタキは羽色が違うから、別個体とわかる。
裏山で初めてみたコチドリ。

そして、雨の翌々日・・・
やっぱり鳥が少ない・・・少ないといっても渡ってはいるんだけど・・・

でも、今年の春の渡りは、初めて裏山で見た種が数種類増えました!
近いうちに、4月のまとめリスト作ろう。

posted by タカ子 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

変わり映えしない・・・

キビタキ鳴いているのに、鳴いていないキビタキ♀が静かに枝にたたずんでいるのも
見つけたのに、ビンズイも毎日たくさんいるのに・・・
キビタキも毎日3羽は見るのに・・・
「鳥がいな〜い・・・」とがっかりなのは、きっと今年は、まだムシクイもクロツグミ
も見ていないからなんだろうな〜・・・
そして、トトロにももう何年もあってないし、いつもならこの時期までいるルリビタキも
今年は早々といなくなった(4月14日から春の鳥見を開始したけど、その時にはすでに
旅立っていた)からなんだろうな〜・・・
昨日いまいちだったから、今朝は早い時間に行ったけど、結果は同じ・・・

雨の後のあさってに期待しよう!!!

posted by タカ子 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

24日

キビタキ♂2♀1。
喉の下がオレンジで、羽の色が黄色のキビタキ♂1&超かわいいくりくり
目のキビタキ♀。
朝日の中でひなたぼっこするキツネ。
晴れが連続して続いているからか、鳥が少ない。ビンズイはもう5日くらい
滞在してる・・・

posted by タカ子 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

4月20-22日

ビンズイ、サンショウクイをゲット!
アトリ、ジョウビタキも・・・
やっぱり、毎年ちゃんと通過してるんですねえ・・・
キビタも毎日3羽くらいいます、別個体です(羽の色から)。

○裏山の野鳥(4月)
<2017.4.19-21>コサメビタキ、ビンズイ、コシアカツバメ、アトリ、
ジョウビタキ♀(4/21)、サンショウクイ、キビタキ3、他

<2017.4.16>ハクセキレイ、セグロセキレイ、スズメ、キジバト、ヤマガラ、
ウグイス、シジュウカラ、アオジ、ホオジロ、ツグミ、シロハラ、ムクドリ、
カワラヒワ、トビ、ダイサギ、そして、キビタキ♂2+到着!

<2017.4.14>ノゴマ♂、ハクセキレイ、スズメ、キジバト、ヤマガラ、
シジュウカラ、ウグイス、シメ、ホオジロ、シロハラ、ツグミ、アオジ等

<2015.4.19>アトリ、スズメ、キジバト、ブト、ボソ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ウグイス、エナガ、カワラヒワ、ヒヨドリ、
ホオジロ、シロハラ、アオジ、ツバメ、コシアカツバメ、キビタキ、
コサメビタキ、セグロセキレイ、カワウ、コゲラ、メジロ、ムクドリ

<2014.4.18>ヤブサメ、アトリ、スズメ、キジバト、ブト、ヤマガラ、
シジュウカラ、ウグイス♂、シメ、エナガ、カワラヒワ、ヒヨドリ、
ホオジロ、シロハラ、ツグミ、アオジ、ツバメ、マミチャジナイ、
クロツグミ♂、ビンズイ、ミヤマホオジロ♀、キビタキ♂2

<2014.4.12>ヤブサメ、アトリ、セグロセキレイ、スズメ、キジバト、ブト、
ヤマガラ、シジュウカラ、ウグイス、シメ、エナガ、カワラヒワ、ヒヨドリ、
ホオジロ、シロハラ、ツグミ、アオジ、ツバメ
posted by タカ子 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

たそがれるキツネ

今朝、裏山を歩いてきました。
朝の陽ざしの中で、草の上で、たそがれるキツネ・・・絵になる!
そして、うるさく鳴きまくる、コサメビタキ!
うっとりするオレンジ色のキビタキ!(今日も3個体。先週日曜日とは別個体でした)
そして、ツグミも8羽ほど。囀るウグイス。
そして、今年初めてみたコシアカツバメもうるさく囀りながら急ダイブしてました。
そして、知らない人に話かけられました。「タカ子さんですか?」って。
う・・・日曜日の探鳥会で会っていたようですが、全然覚えてなかった・・・だって、
31人も参加者がいたんだもん・・・。とても、良い感じの方で少しおしゃべりしました。
う〜む、ビンズイもコマドリもサンショウクイも見てないから・・・明日からもたいぎーけど、
山に通うかな・・・


posted by タカ子 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

キビタキ、裏山に到着!

土曜までいなかったキビタキが、日曜の朝、3羽(2羽?(2羽は同時にみたけど、3羽目は同一個体
か不明))いました!!!囀ってました!姿もバッチリ、ゲットです!
キツネもゲットです。きれいなカワラヒワや、ウグイス、キビタキの姿もばっちりじっくり見られて、
大満足な探鳥会でした。
探鳥会当日朝に間に合うように到着してくれて、キビタキ君、ありがとう!!!
posted by タカ子 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする