2015年01月19日

エナガとルリ

最近、土日のどちらかで仕事などの用事があるので、遠出できない・・・
で、久しぶりに裏山に行ってみました。

そうしたら、なんと、大木が2本、切られていました。
これまで、イカルや、シメや、アトリや、メジロや、カラの方達やアオゲラ
などがいつも来ていたのに・・・
とても、ショックでした。

あ、コゲラは、ペアが3組くらい、飛び回ってました!

裏山の鳥---
ルリビタキ♂、♀、アオジ♂、♀、ヤマガラ、シジュウカラ、コゲラ3ペア、
ジョウビタキ、ツグミ、シロハラ♂、♀、エナガ群れ(超かわい〜!)、
ボソ、キジバト、メジロ、トビ、他

posted by タカ子 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

牡蠣三昧で超幸せ〜!

知り合いの方の家に招待していただき、牡蠣三昧の週末でした。
こんなにおいしい牡蠣を食べたのは、初めて!焼き牡蠣おいしかった〜!
牡蠣フライも、おいしかった〜!
超幸せ〜!

(週末ランチ!(すべて手作り))
柚子菓子、カキフライ、焼き牡蠣、牡蠣飯、酢牡蠣、味噌汁(牡蠣、ヒラタケ、他たくさん
の具入り)、ケーキ、紫蘇茶、ウチュウイモ、銀杏

カキ飯.jpgP1100043 焼きガキ(1024x768).jpg
posted by タカ子 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

泊りでゆっくり

1泊で県外へ、のんびり鳥見してきました。
いろいろな冬鳥が見れて、温泉にも入って、楽しい週末でした。

週末の鳥---イソヒヨドリ、ホオジロ、スズメ、チュウヒ、ウミアイサ
ヒドリガモ、ハクセキレイ、マガモ、タゲリ、コガモ、ヨシガモ、
トビ、ジョウビタキ、モズ、ムクドリ、ホオジロガモ、キンクロハジロ、
オオバン、カイツブリ、カルガモ、アオアシシギ、クロツラヘラサギ、
ハマシギ、シロチドリ、ズグロカモメ、ユリカモメ、ミコアイサ♂♀、
オカヨシガモ♂♀、クサシギ、イソシギ、ミヤマガラス、ブト、
ハヤブサ、シロハラ、ツグミ、ホシハジロ、ノスリ、チョウゲンボウ、
カンムリカイツツブリ、ヒバリ、ホオアカ、アリスイ、チュウヒ、
ハイイロチュウヒ、コミミズク、カワラヒワ、ミヤマホオジロ、ノスリ、
タヒバリ、カワウ、エナガ、ハシビロガモ、ヒヨドリ、ツリスガラ、
オオジュリン、オオバン、バン、ホオジロガモ、カワセミ、ミサゴ、
スズガモ、ハジロカイツブリ、他

posted by タカ子 at 20:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

クリスマス

クリスマスが近いので、クリスマスツリーを厚紙で作ってみました。
作成時間、1時間くらいかな・・・


ツリー.JPG
posted by タカ子 at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イチゴがにょきにょき地面から!

森の中を歩いてきました。
すると・・・真っ赤なイチゴが、地面からたくさん生えていました! 
触り心地も好き!初めて見たツチトリモチに大感激!!!
他にも、モチノキ、クスノキなど、いろいろな大木をみて大感激!
また他にも、28年前に調査された20m四方の植生図を見ながら
同じ地点をみたら、枯れていた木もあったけど、28年前そのまま
の位置に、木々が残っていたのに、また感激!
大満足の森散策でした。
そして、お昼は、前から行ってみたかったいインドカレー屋さんで、
カレー!辛さを辛くしたら、超辛かった!けど、超おいしかった!
1月には、一緒に行ったメンバーの山荘に招待していただけるとの
こと!超楽しみです!

そして、皆さんとお別れして、午後からは、いつもの3人でちょっと
したイベント会場へ。
いろんな手作りのものを見たり、カラーセラピーを受けてみたり、
とても楽しい1日でした。
いちご畑.jpgイチゴのアップ.jpg






posted by タカ子 at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

今年の鳥ベスト2014

例年どおり、今年の鳥ベストを書いてみます。
今年見ている今年の鳥は、現在のところ210種。増えて、あと数種かな。
今年増えた新たなライフリストは7種。
それでは、今年の鳥べスト!

【野鳥編】
第1位!
やっぱり、毎年変わらず、ヨタカ。今年は姿は見れなかったんだけど、声はちゃんと
聞けました。ヨタカの声が、大好きなんです!毎年、毎年、帰ってきてね!

第2位!
アオシギ。
飛ぶ姿しか見たことなかったが、初めて、こちらの方が先に気付いた。
青い背中がス・テ・キだった!

第3位!
オオコノハズク。
森の中を歩いていて、初めて、オオコノハズクの声を聞きました。
オオコノハズクの声って、こんな声だったんだ・・・

第4位!
ミゾゴイ。
夜、森の中で鳴いていた。

【昆虫編】
第1位!
オナガコバチ。
小さくて、黒1色だけど、長い尾の美しさに超感激した!!!

第2位!
ゾウムシ。
ホントに、象!

第3位!
ゴミグモ。
え?これがクモ?

【植物編】
第1位!
キクバヤマボクチ!!!
なんと、美しい花なのだ!
そういえば、 「どこに花が咲いてるの?」と言った変なオバサンがいたなあ・・・

第2位!
コウヤボウキ。
とてもきれいだった。

第3位!
センブリ。
とても可憐な花だった。


今年も、素敵な1年だったなあ・・・やっぱり、夜、森の中で聞く野鳥の声っていう
のが、ホント、好きだ・・・
鳥以外でも、初めての植物を見たり、7人乗りの車を初めて運転したり、転勤
できたり、人と話して感激したり・・・本当に良い2014年でした。
あと少しで、ベ○○ワに逢える気がする、今日この頃。



posted by タカ子 at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

巣箱作り

先週末、巣箱作りに参加してきました。
のこぎりを持ったのは、人生二度目???くらい・・・たぶん。
のこぎりって、難しいって思いました。

くぎを打ったのも、人生数度目???
打ち初めは手を添えることも、そ〜いえば、そ〜だった・・・と思いだす
くらい忘れていた・・・

何か作るのって、ホントに楽しいですね!

私が必死に教えてもらいながら巣箱1個を作る間に、Kさんは、
ちょこちょこっと7個作られてたらしいです。

その後、お好み焼きを作って食べ、焼き芋を食べ・・・
外で食べるのって、なんでこんなにおいしいんでしょうねえ・・・

最後に去年の巣箱おろしと、新しい巣箱かけ。
とっても楽しかった週末でした。


posted by タカ子 at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

ライフリストは突然に

思わぬところで、ライフリストが増えました。

いつもの3人で大しゃべりしながら道を歩いていた。
一番左を歩いていた私が、ふと左の溝をみると、なんとそこにいたのは・・・

・・・

アオシギ!

私との距離、1m。
「アオシギ、アオシギ!!!!!」と心の中で叫ぶも、言葉も出せないし、
手で合図もできない。

・・・と、アオシギが急に溝から飛び出し、200m彼方に飛んで行った。
もちろん、2人が見送るのは、アオシギの後ろ姿。

溝にふせ、いつ飛ぶかアオシギが考える時間4秒ほど(長かった〜!)。

いままで、何度も(毎年数回)アオシギを見ているが、いつも飛んでいる姿。
飛ぶ前に気付いたのは今回が初めて。
いや〜、青い背中に感激したなあ・・・

今昨日みた鳥を数えてみたけど、けっこう見てる・・・
そんなに見た気はしてなかったけど。ベニマシコ、クロジに会えなかったのが
残念だったなあ・・・
大好きな冬鳥の季節がやってきた。この冬、楽しみ!

昨日の鳥---アオシギ1、アトリ+、ホオジロ+(木のてっぺんで囀るものも)、
アオジ、ハシブトガラス、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、キジバト、
トビ、タカSP(チョウゲンボウ?)、ヒヨドリ、カワラヒワ、ジョウビタキ♂♀+、
セグロセキレイ、ハクセキレイ、ヒクイナ2、ホシムクドリ2、ムクドリ+、
オナガガモ、コガモ、カルガモ、ヒドリガモ、マガモ、オオバン、キジバト、
アオサギ、コサギ、ゴイサギ、バン、ケリ、コチドリ、タカブシギ、クサシギ、
カンムリカイツブリ、ミサゴ、モズ、ツバメ1、ツグミ+、タヒバリ、他







posted by タカ子 at 09:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

京都へ

2泊3日で、京都に行ってきました。
紅葉は、まだ色づきはじめたばかりのようでした。

電車の通る線路の両脇に、もみじがあるところで、夜、電車に乗っていると、
車内の照明が落とされました。
ライトアップされた「もみじのトンネル」と呼ばれるその場所は、とても幻想的で
素敵な演出でした。

鞍馬から木船へ山を越えて歩き、比叡山も堪能しました。
木船神社では、夜、川の中がライトアップされ、最高に幻想的でした。
とても素敵な雰囲気で、最高でした。

ゆば料理、京野菜を食べ、とても充実した3日間でした。

清水寺.JPGランチ.JPG湯葉デザート.JPG
posted by タカ子 at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

びっクリ2!

先日、クリ1個をゆでて食べた話をすると、

「何、言っての? クリは、ゆがかなくても、そのまま食べれるんだよ、はい」
とクリを5個ほど渡された。

食べてみると、フツーにおいしかった。ゆでないとシブがあると勝手に想像
していたが、全然しぶくなかった。

でも、やっぱりゆでた方がおいしかったが。そして、ムカゴを今回は火で
焼いて食べた。おいしかった。

で、今週末、また山で虫の声を聞きながら、過ごした。
冬鳥が続々と渡ってきていた。

週末の鳥---ジョウビタキ、エナガ、ヤマガラ、アトリ(群れ)、キクイタダキ、
 シロハラ、マミチャジナイ、キビタキ、ウグイス、他

鳥以外---クロミスジシロエダシャク、ヒメヤママユ、コエビガラスズメ、
ヤマダカレハ、他
posted by タカ子 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

びっクリ

先日、Kが、おじさんから、道路に落ちていたというクリ1個をもらったらしい。
「おいしいかどうかわからんが、クマでも生で食べるじゃけん、生で食べれる
じゃろう」と言われて。

で、Kは、「私は、クマじゃな〜い!」と怒っていたが、
ムカゴが6粒ほどあったので、一緒にゆでたらしい。

そしたら・・・

超おいしかったらしく、ゆでたクリ1個の1/2を私に残してくれてた。
で、食べてみたら、超おいしかった〜!ふつーにおいしいクリでした。

で、ゆでたムカゴもくれるという。それも食べてみたら、超〜おいしかった!
posted by タカ子 at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

七色の小道

七色の小道を歩いてきました。素敵な小道でした。
小道を歩いた後は、カエルのお兄さんとおしゃべりしてました。
そしたら、いつの間にか3時間たっていました・・・
今日も素敵な1日でした。太田川の夕方の風景を見ながら、幸せな
気持ちで家に帰りました。皆様、ありがとうございました。


今日の植物---キクバヤマボクチ、ガマズミ、コウヤボウキ、他

今日の鳥---シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ハシブトガラス、他

七色の小道.JPGキクバヤマボクチ.JPG太田川.JPG
posted by タカ子 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

風邪ひいたけど1日で復活!

木曜日に突然風邪をひいてしまった・・・
が、葛根湯を飲んだら、1日で完全に復活し、金曜日の朝一
には元気になった。

ということで、今日も山に行ってきました。
今日は、本当に素敵な花にたくさん会えたなあ・・・
皆様、ありがとうございます!

あ、ジョウビタキが渡ってきたみたいですね。
この付近では、16日に見たよと何人かメールをくださいました。
17日に見ている人もたくさんいるみたいですね。
場所が違ってもあちこちで同時に見るって、本当におもしろいですよね〜。
センブリ.JPG

---
今日の植物---ミツバアケビ、ヤブムラサキ(木)、アケボノソウ、
 カラスザンショウ、イヌザンショウ、アカマツ、アカメガシワ、ゴンズイ、
 カシダザサ、ヒノキバヤドリギ、リョウブ、ウワミズザクラ(木)、
 エノコログサ、ネザサ

特に感激した花---ヒヨドリバナ、ミヤマガマズミ(実がおいしかった!)、
 キッコウハグマ、キクバヤマボクチ、センブリ

今日の鳥---ヤマガラ、エナガ、コゲラ、メジロ、ヒヨドリ、ホオジロ、
ノゴマ♂(夏羽)、エゾビタキ、カワラヒワ

posted by タカ子 at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

ミヤホ&カモも到着!

今日は3連休というのに,トホホな仕事。
で,仕事の前に,公園によってみた。
先週末と違い,鳥影が少ない。
ヒタキ類もムシクイ類もいない。
ヤブサメがいな〜い!ショック・・・
今日は,カメラを持ってきたのに・・・

が,でっかいウグイス君は,先週末と違い,人を恐れなくなってて,
登場しまくり。

ミヤホ♀いました。
ヒドリガモ,キンクロハジロも到着してました。先週末はいなかったのに。
カワセミは先週と同じように,ペアで飛び回ってました。

で,写真撮れました。ほほほ。
カワセミ.JPG何か.JPG
posted by タカ子 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

秋の渡りで大フィーバー!!!

今日の都市公園は、渡りの小鳥で大フィーバーでした!

台風の影響の?さわやかな秋風が吹いていました。



今日の鳥---

キビタキ♂成鳥、キビタキ♀、オオルリ♂成鳥、コサメビタキ3+、エゾビタキ1、

ヤブサメ4+、メジロ10+、ヒヨドリ20+、コゲラ2+、ヤマガラ4+、

シジュウカラ4+、ゲラSP(声のみ)、カルガモ4、ミサゴ1、カワセミ4+、

セグロセキレイ1、スズメ幼鳥5+、キジバト2+、カワウ1、エナガ10+、

メボソムシクイ、センダイムシクイ1、他


その他---

リスアカネ、ツマグロヒョウモン♀、ツユクサ


 *カメラの充電を忘れた・・・トホホ・・・エナガもヤマガラも、人がいなく

 なった夕方、私の1m横で遊んでいたのに・・・


posted by タカ子 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

カメラが楽しい

先週末、撮った蝶の写真。
ピントの合わせ方が(やっと)わかって、写真を撮るのが楽しい。
「蝶」の図鑑で見れば、♂♀までバッチリわかるから楽しい。
ツマグロヒョウモン♂.JPGアカタテハ.JPG
posted by タカ子 at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

タカの渡り2014

ハチクマの渡りを見て、とても幸せな1日だった。
風に舞う、ハチクマ。

ピントの合わせ方が、今更ながらわかった・・・


はち.JPG
posted by タカ子 at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

夏だと思っていたら、秋が来ていた

まだ夏だと思っていたら、山の上にはもう秋がきていた。
というより、すでに冬。2時間ほど700mほどの地点を歩いていたら、手がかじかんだ・・・

山では、渡っているキビタキ、オオルリ幼鳥がわんさかいた。
夕方には、キビタキがあちこちで鳴いていた。
クロツグミの声もしていた。
エゾビタキもコサメビタキもあちこちで飛び回っていた。
サシバも上空を飛び、コシアカツバメも飛び回っていた。
サワギキョウが満開だった。

P1010153.JPGP1010155.JPGP1010152.JPGsyudan.JPGtyou.JPG

posted by タカ子 at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

タカよりだんごの旅4日目

4日目(最終日)。
午前6:30に観察地に到着。

観察地では,夜明け前に頂上に登ろうとして,途中でイノシシに襲われた
おじさんを囲み,話が盛り上がっていた。

朝からタカはどんどん渡っていたが,高度は高かった。

しばらくたった頃,超ベテランバーダーの佐賀県バーダーMさんが来られた。
「Mさん,お久しぶりです」と私。
「今,干潟で,スプーンシギが出てるよ」とMさん。
「3日前に見ました」と私。
「え?3日前?・・・3日前というと,金曜日では・・・」と驚くMさん。

ほっほっほ〜。金曜日は振替で仕事は休みだったのだ〜。
なので,土曜日に大フィーバーする前に,見ちゃったよん!

午前10時頃に観察地を後にし,再度干潟へ向かった。
潮は小潮であったら,潮位が480cmほどあったため,大丈夫だろうと干潟へ。
ところが,甘かった。いつまでたっても,潮が満ちてこないのであった。
遠くにいるシギチを,ぎらぎら照りつける太陽の中で,かげろうでゆらつく望遠鏡を
覗いたが,シギチを識別するのは,とても大変であった。
それでも,スプーンシギがまだ滞在していることは確認できたのであった。
(Mさん,ありがとうございます)

干潟を後にし,博多へ。19時のバスで広島へ。自宅へ帰着が夜中の12時過ぎ。
超疲れ,何もする気力もなく,すぐにお風呂に入り,眠ったのであった。

それにしても,今回の旅も,超ラッキーな旅なのでした。
初日は,スプーンシギを初めて見ることができ,
2日目,3日目は,アカハラダカの渡りを初めて間近で見ることができました。
そして,なつかしい人達にもたくさん会えました。
とても充実した4日間なのでした。
皆様,ありがとうございました!!!
posted by タカ子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカよりだんごの旅3日目

2日目の夜は、天ぷらを食べに行った。
あつあつのおいしい天ぷらと漬物、ご飯を食べ、幸せな夜。
お店のおじさんは、ツルが春に北帰行するとき、家の前を通過していくという話を
してくれた。
温泉にも行って、大満足の2日目が終わった。

---
旅3日目。朝8時にタカ観察地に到着すると、すでにタカが飛んでいた。
すでに朝一で40羽が飛んだらしい。おいしい朝ごはんを食べているどころじゃ
なかったぞ。

そして、2日目も次々とタカが真上を通過していくのだった。
観察地では、今日もよくしゃべるお兄さんの周りには人が集まっていた。

そして、目が超良すぎるお兄さんが「あそこ」と指差す。
探しに探すと、やっと遠〜くに、タカ柱が見えた。

おお、すっご〜い!タカ柱だ!

「見えました!」と感激して言う私!

すると、お兄さんが一言。

「やっと、見えたか」

その時、対馬から「1万羽のタカがそちらに行ったよ」という便りが届いた。
それを聞き,その1万羽のタカを,この観察地で見るか,もっと上の山頂で見るか
悩んだ。
観察地の方が見晴らしが良いため、数は多くみれるという。
しかし、山頂は数は少ないが、タカとの距離は近いという。

悩んだあげく、山頂に登ることにした。
山頂までは徒歩10分と聞いた。しかし、徒歩5分で到着した。
普通の山登りの倍のスピードで登ったのだ。というのは、山頂までの
道中は木々に囲まれているため、視界がないのだ。その5分の間にタカが
飛んだら大変だ。そこで、超速足で登ったのであった。こんな速さで山を登った
のは初めてであった。

山頂の真ん中には、木が茂っていた。そのため、右にいると左が見えず、
左にいると右が見えないのであった。
カメラマンの方たちはカメラから離れられないため、右側に座っているのであった。

双眼鏡だけの身軽な私は、右に行ったり左に行ったり簡単に移動できるため、
視界は360度あるようなものであった。

山頂にいた2年ぶりに会ったなつかしい夫婦とおしゃべりしていると、お兄さんが
やってきて、言った。
「わしは、右を見とくけん、お前たちは、左を見ておけ!」

「了解しました!」と言っておいた。

そして、しばらくは必死に遠くの山を360度、探していたが、太陽はじりじり照りつけて
くるし、対馬からくるはずの1万羽の群れも来ないので、観察に飽きてきた。

左を見ていろと言われたがたいぎくなってきたので、真ん中の木陰で休み、
蝶などを見ていた。

そしたら、お兄さんがまたやってきて、「見ているか?」と聞いた。

「ちゃんと、見てます!・・・時々」と答えたところ、お兄さんが言う。

「ときどきィ〜?!」


「いえいえ、3人で当番で見ているので、時々っていうわけで、
3人で合わせれば、ずっと見てます」と言う私。(見てなかったが)

またしばらく時がたつ・・・

「う〜ん、いないなあ・・・」と探していたところ、突然、タカ柱が目に入ってきた!

「いました!いました!」と大騒ぎの私。少なくとも60羽はいる!

カメラマンが私の周りに集まる。
「あの黒い島の真上、真上といってもかなり高いところ。青い空を白い雲の間です!」
というが、ゴマ粒よりさらに小さいタカは、場所を説明してもわかってもらえないので
あった。

お兄さんが言う。

「なんで、このわしに見えんのじゃ〜」

そのうち、タカはさらに上昇し、見えなくなってしまった。
結局私の他には2人が見ただけであった。あの目がいいKにも、とうとう見えなかったのであった。

その60羽を確認した時間は、対馬から1万羽の群れが到着する頃であった。
結局その日、対馬からのタカは来なかったのであった。きっと、あの60羽のタカのように
他のタカたちも見えないくらい高くを渡っていったのだろう・・・・トホホ

そして、夜は温泉と、海鮮丼を食べ、太陽を抱く月を見て、眠ったのであった。


posted by タカ子 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする