2017年06月07日

星空

先日、詳しい人に星空の解説をしてもらいました。
一番感動したのが、木星の衛星。木星の両側に衛星が2つずつ、はっきり見えました。
木星の縞模様も見えて、ずっと見ていても飽きない・・・
他には土星を見たら、へらべったい猫の目のようみ見えてびっくりした。どうやら、わっかの
向きが起き上がってきているようです。7〜8年前に見たときは、土星の真ん中に薄い線が
見えていた状態だったのに。15年くらいでわっかの向きが1周するそうです。
そして、やっぱり、月のクレーターは、いつ見ても見飽きない!
その他、北斗七星なども見て、久しぶりに星を満喫しましたが、バックにフクロウの声がないのが
残念だったな〜なんて、贅沢なことを思ったりしたのでした(過去には、その場所で、フクロウや
コノハの声を聞きながら星を見た、なんてことがあったもので・・・)
1ムーン.jpg



posted by タカ子 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450635085
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック