2017年05月10日

奄美2日目

2日目朝、03:45起床、04:00出発(毎朝、この時間)で、原生林に向かう。
森に到着したとき、辺りは真っ暗。寝ころんで、リュウキュウコノハズクの声を聞く・・・
こういう時間が幸せ・・・

そして、空が白み始めると、オオトラツグミが鳴く。
辺りが明るくなってきたので、車の外にでて、森を歩いてみた。
だけど、またまた「ハブ恐怖症」のため、林道の両側に草や木が生い茂った
ところまで入っていく勇気がない。
で、引き返そうや、と言ったとき・・・
なんと、Kが、林道の先の先を、オオトラツグミがトコトコとのんびりと歩いている
のを発見!!!うわ〜、オオトラツグミが歩いているよ。
だけど、オオトラツグミは、道の角を曲がっていってしまい、もう戻ってこなかった。
その後、道を引き返していると、突然、ミミズをくわえたオオトラツグミ2羽が私に
向かってきた!!!私との距離2m!!!
私にぶつかる!と思ったオオトラツグミ2羽。私の2m前に90度回転し、藪の中に
消えた・・・「私が見えたから藪に入った?それとも、藪の中にヒナがいる?」

しばらくして、車まで戻ったところで、Kが、オオトラをどうしても見たいからもう一度
オオトラを見たところまで行こうと言う。
さっき私の2m前にきたときは、ヒヨドリをみていて、オオトラを見逃したK.
なんとKは、オオトラの最後の消える瞬間しか見れなかったのだ!
そして、Kがはるか遠くに歩いていき、私から見えなくなった。

のんびり過ごす私。そのとき、ふと、後ろで「がさがさっ」と音が。
振り向くと、私の5m後ろをオオトラが歩いていた!
オオトラはその後、木の間をすりぬけて遠くに飛んでいった。

そして5分後、Kが戻ったきた。
「オオトラ、見れなかったじゃろ」と私。「うん、いなかった」とK.
「じゃろうね、さっきまで、ここにいたよ!」
「え〜!!!!」と悔しがるK.

その後、朝ごはんを食べ、今度は別の林道を歩く。
そして、そこで、今度は別のオオトラが、トコトコと歩いている。
全然人をこわがらず、近寄っても知らん顔。
ホント、トラとは違うわ〜!嘴は太いし、体の色も違う。
足も長いし!一番違うのは目が大きく見えること!
じっくり見れたので写真にも挑戦したが、おもしろすぎるほどボケボケ〜!
なんとか「トラツグミか?!」とわかる程度の、クイズにしたらおもしろい
ボケボケ写真。

そして、・・・森をさらに歩き、アカヒゲはたくさんいたけど、やっぱり姿は
見れず、声のみ。
そして、オーストンオオアカゲラの姿も3羽ゲット!

いや〜。2日目で、またもう帰っても良いくらい満足しました!


posted by タカ子 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449765385
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック