2017年10月14日

あら、ノゴマ

今日は、植物観察会に参加させていただきました。
「バアソブ」・・・とてもきれいな花でした。
「オケラ」も、とてもとてもきれいでした。(虫のオケラじゃないですよ!)
そして、ランチして、その後、栗と柿をいただき、とても幸せ!!!
植物の歴史の話も詳しくしていただき、過去の歴史を知りたくなりました。
今日で、最後の観察会だと思うと、寂しかったです。
が、今日もとても楽しい1日でした。皆様、ありがとうございました!!!


そして・・・帰りに、寄り道したら、ヤブサメとノゴマとメボソムシクイに会えました!
ヤブサメ探しに行ったら、ノゴマまで!思わぬ収穫でした。
あ、それと、高校生バーダーと出会いました!
一人で茂みの横をゆっくり歩いていると、「ここのベンチに座るとノゴマが見れますよ!」
と声をかけられました!まあ!・・・高校2年生で、陸上部の帰り。鳥見を始めたきっかけは、
お父さんが鳥見するから。友達でバーダーはいないらしい。それにしても、双眼鏡なしで、
肉眼で鳥見とは!すごい!

posted by タカ子 at 19:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

ハチクマの渡り

9月に、2日連続で、ハチクマの渡りを見ました。
やっぱり、タカの渡りは良いですよね〜。
ハチクマは、もう終わりですね。
そういえば、今年は、飛んでいるツミ2羽を、超近くで見ることができました。

普通、ツミって、誰か写真を撮った人に写真を見せてもらって、翼の先の枚数とか
見て、ツミだということになったりとか、大きさが周りで飛んでいる鳥より小さいから
ツミだと説明を受けたりして、いまいち、自分がツミを識別できないんだけど。

今回は、私に向かって、ツミ2羽が飛んできたんですよ〜!山の向こうから。
2羽がすごい忙しく羽ばたきながらこちらに向かってくるから、「あれは、何?(大きさから)
キジバト?でも、キジバトとは違うような・・・・何?何?何?」

と思っていたら、ツミだったのです。ああいう飛び方するんですね〜。ツミが上昇気流に乗って
かなり高いところを飛んでいるのは見たことがあるけど、上昇気流がない日に、私に向かって
忙しく羽ばたいてくるツミなんて、初めて見ましたよ!!!


posted by タカ子 at 22:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする