2015年09月14日

アカハラダカ観察地への旅ー1日目

いつか行ってみたかった、あこがれのアカハラダカ観察地、対馬に初めて行ってきました!
今回の旅では、対馬の人達にとても親切にしていただき、とても充実した日々を過ごすことが
できました。皆様、大変ありがとうございました!

(1日目)---
10日(木)の夜中、0:10発の博多発フェリーに乗り込み、いざ出発!
フェリーの乗船客も少なく、枕も備え付けてあり、快適快適。乗り込んですぐに眠った。
ところが、夜中に、トイレに行きたくなり、寝ぼけたままトイレに向かったところ、
フェリーが揺れていたもので、ふらつきながらよろけながら歩いた。
やっとのことでトイレにたどり着き、戻ってきたときには、頭はふらふら・・・
どんな嵐の海だろうと酔ったことは1度もなかったのに、初めて酔いそうになってしまった。
やばい・・・ なんとか寝ころび眠ったため、大丈夫だった。
が、船を降りてからも、半日ほど、頭がくらくらしていた・・・
なので、帰りも、もしや酔うのでは?と初めて船に乗るのに不安になった。
 *帰りは、いつもどおり、全く酔うこともなく、オオミズナギドリの舞いを楽しんだ。

朝4:45に対馬に到着。レンタカーを借りるのが8時からのため、7時まで船で仮眠した。
レンタカーを借り、道に迷いながら行き、観察地にたどり着いたのは8時過ぎであった。

観察地では、地元の方2名が観察されており、私たちが着くやいなや、
「ほら、あそこ!!!すごい群れがいますよ!」とすぐに教えてくださった。
私たちのかっこうを見て、すぐにタカの渡りを見にきたと分かったらしい。
見ると、アカハラダカの大群が舞っていた!
結局、夕方までに7000羽のアカハラダカを見ることができました!

タカ柱.JPG

夕方には、アカハラダカの枝止まりを探しに林道に出かけ、初めて枝止まりのアカハラダカ
を見ることができ、感激!!!(Sさん、場所を案内していただき、ありがとうございました!!!)

初めての枝止まり.JPG

夜ごはんは、おいしいお刺身と、カマスの塩焼き、貝汁の定食。超おいしかったです!

(2日目に続く)




posted by タカ子 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする